人類に奉仕するロータリー













▶2014年~15年 中村俊人会長年度
「柏東ロータリー文庫」贈呈(スリランカ)
(継続中)

年も明けてすぐ、昨年よりクラブ40周年事業の一環として準備してまいりました、スリランカガンバハ地区への図書室設置を ワルダナ寺院のアマラワンサ僧へお渡ししてくる事が出来ました。 
スリランカ全土の優秀な子供たちで、貧困家庭の為に教育困難な子供たちへの支援をされていますコスモス奨学金授与式と共に 図書室の贈呈式を行って頂きました。
今後のクラブとして、ベースの図書室は設置されましたので、今後の会長さんや会員の皆様への協力により図書の増刊が出来ましたら、柏東ロータリー文庫が、本当の図書室としてスリランカの子共達や、地域の皆さまに活用されるだろうと考えていますし、願っています。 
今後とも会員の皆にご協力頂き、「スリランカの貧困の子共達の夢を実現するサポート」を続けていけたらと考えています。

奨学金贈呈式とスリランカの様子
自らも米山記念奨学生の学友として勉強に励みながら活動をされている、米山学友のサジーさんから、この里親の皆さんからの奨学金を授与して頂ける事に対しての説明や、その意義を話している姿、また、それを真剣な表情で聞いている皆さんの姿に、たまたま壇上に招かれて、拝見していてとても感動を覚えました。
サジーさんご夫婦や共に活動をさせています皆さんが、奨学金をスリランカの子ども達へ渡す奉仕作業はもう10年近く継続されています。
中村俊人会長(当時)記事抜粋

▶2018年1月11日~17日 スリランカ訪問の様子 

空港までお出迎え頂きました

浄水器を各小学校に寄贈しました 

2017年~18年度 藤原和子会長  未来に羽ばたく  成績優秀な里子達




▶平成30年1月11日~の国際奉仕活動の最新情報はこちら

平成30年2月8日 クラブ内卓話にて中村俊人会員よりご報告を頂きました





【米山記念奨学会への支援について】

日本の大学・大学院に在籍している外国人留学生に対する奨学金を支給し、国際理解と親睦に寄与することを目的にしている財団法人です。その資金は会員の寄付によって運用されています。柏東ロータリークラブでは17名を述べ20期(年)受け入れています。その国籍は、中国・台湾・韓国・タイ・ベトナムなど多岐にわたっています。その留学先の大学も麗澤大学・二松学舎大学・東京理科大学はじめ千葉大学・東京大学など様々です。